40代女性のための薄毛対策法5選。

いくつになってもキレイな女性は憧れますよね!

年齢を感じさせない豊かな髪を守るにはどうすれば良いのでしょうか?

大人には大人のケアがあります。

今一度おさらいして、周りと差がつく美髪を保ちましょう♪

40代女性の薄毛の特徴

FAGAの例

分け目から広がるタイプの薄毛が最も多く、このタイプの女性の薄毛を「FAGA」と言います。

関連:40代に多いFAGA(女性男性型脱毛症)とは?原因や治療法を解説

「まだそこまで薄くは無さそう」「FAGAはちょっと気になる」程度なら、自宅ケアで十分対応可能です。

自宅でできる、5つの対策法をご紹介します。

①シャンプーは自分にあったものを選ぶ

若い頃から愛用しているシャンプーをそのまま使っていませんか?

または子供がいる家庭だと、子供に合わせてシャンプーを選んでる…という方もいるかもしれません。

今のそのシャンプーでなんにも問題がなければそのまま継続使用OKですが、

「洗い上がりの指触りがちょっと…」とか「たまに痒みがでるけど、仕方ないか」

なんて満足しないままズルズル使い続けているのなら、そろそろシャンプーの変えどきかも。

とくに気をつけてほしいのが「洗浄力の強さ」です。

一般的には、歳を重ねると皮脂の分泌量はだんだん少なくなってきます。

それなのに洗浄成分の強いシャンプーを使っていると、皮脂の落とし過ぎで頭皮が乾燥してしまうかも。

『今の自分』にピッタリのシャンプーをきちんと選びましょう。

関連女性の薄毛・抜け毛対策にオススメシャンプー4選

②髪の栄養をしっかり摂取する

食事からの栄養補給が大切なのは言うまでもありません。

わかってはいるけど、忙しくてインスタント食品ばかり食べていたり、むしろ1食抜くなんてザラ…

なんて日々が続いていたら、要注意!

20歳を超えたあたりから、体内で作られる女性ホルモンはだんだん減少していきます。

女性ホルモンが減ると、コラーゲンも減ってしまいます。

コラーゲンの量は、髪の太さ・本数にも影響し、薄毛の原因となるのです。

体内のコラーゲン生成を助けてくれる、栄養価の高い食品を意識して取り入れましょう。

関連100人にアンケート!女性の薄毛を改善した人が食べていた【食べ物】20選!

「そんなに毎食取り入れるのは大変だわ…あんまりたくさん食べられないし。」

そういった場合、賢くサプリメントに頼ってしまうのもアリです。

最近では、現役の薄毛治療医師が監修した「医療用レベルの育毛サプリ」も販売されるなど、レベルの高い商品が増えています。要チェックです☆

関連女性用育毛サプリメントの選び方と4つのサプリを徹底比較!

関連効果は医療用サプリ並!?医師監修のヘアバースサプリの特徴と口コミまとめ

③睡眠の質を上げる

若い頃は『飲みに行ったら3次会・4次会なんて当たり前!』

『カラオケオールで朝帰り!そのままシャワーだけ浴びて寝ずに出勤』

なんて無理がきいたかもしれませんが、若くてもそうでなくても、絶対にやめましょう!

睡眠をしっかりとらないと、成長ホルモンが分泌されません。

成長ホルモンのチカラで、寝ている間に髪はつくられます。

理想は、一日7時間前後の睡眠です。

できればなるべく毎日同じ時間帯に眠るのが、睡眠リズムを保ち熟睡するためにもおすすめです。

「夜中に目が覚めてしまい眠れない」とか「朝起きるとカラダが痛くて眠れた気がしない」

という場合は、使っている寝具が古くてヘタっていたり、体格に合ってないのかも。

マットレスや枕を変えてみるのが良いかもしれません。

④無理のない運動

そして、適度な運動。血行促進とストレス解消のためにも大事なことです。

趣味で普段からカラダを動かしている方は、ぜひその素敵な趣味を大切に続けてください…!

いくつになってもアクティブで健康な人って男女問わず輝いてますよね。

あんまりカラダを動かすのは好きじゃない…という人も、毎日とは言いませんので歩く癖をつけましょう。

週末にショッピングモールを歩き回るでもOKです。

「ショッピングモールを3周したら、あのお店でアイスを食べよう!」

とか、ちょっとした自分へのご褒美をつけてみても良いかもしれませんね。

ダイエットを目的にするわけではなく、運動することが大事なんです。

家事をしながらなど、普段の生活の中で無理なく出来る運動を見つけられるとなお良しです。

関連:薄毛改善した女性が気をつけていた事10選

睡眠中に髪の栄養素をたっぷり生み出し、運動で血行を良くして栄養素をしっかり届ける作戦です。

⑤育毛剤を使う

女性のカラダは季節の変わり目やちょっとしたことでゆらいでしまう、とてもデリケートなもの。

体調変化によって血行が悪くなると、頭皮の血行不良・すなわち髪にも影響します。

頭皮が乾燥しがちだったり、頭皮が綺麗な青白い色ではない場合、育毛剤や頭皮美容液を活用するのが効果的です。

もちろん育毛成分によって髪が育つことも期待できますが、こういった育毛剤や頭皮美容液で嬉しいのは、程よく保湿してくれること。

冬の時期だけでなく、日焼けや冷房によって意外と乾燥する夏も、頭皮をしっかり潤わせてくれます。

血行促進作用の成分も入っているので、血行が悪くてうっ血したような頭皮の色(黄色っぽかったり赤みがある)の場合は、育毛剤をつけた後に頭皮マッサージをすると良いでしょう。

せっかくなら育毛成分にもこだわった、中身に納得できるものを選んでくださいね。

40代にオススメの育毛剤10選

それでも薄毛が治らない場合は…

「いろいろと試してみたけど、いまいち効果があるのか無いのかわからない…。」

それならば一番確実で安心できる方法があります。

「薄毛専門クリニック」です。

お金は多少かかりますが、医薬品を使用するので、軽度のものなら数ヶ月以内でほぼ確実にフサフサな状態になります。

重症な場合でも、フサフサまではいきませんが、あるていどの回復は見込めます。

「まだクリニックまでは…」という方も、「もうクリニックしか無いかも」という切羽詰まっている方も、

気になったらまずは無料カウンセリングを受けてみてください。

自宅ケアで遠回りしてきたモヤモヤが、すぐに晴れるかもしれません。

施術法や副作用についてカウンセラーが詳しく説明してくれますし、医院によっては女医や専門の医師が直接話を聞いてくれます。

薄毛の悩みは男性だけのものではありません。

少しの勇気で薄毛の不安が解消されるなら、カウンセリングだけでも受けてみる価値はありますよ。

※医師の無料カウンセリングを受けられる薄毛専門クリニック

40代女性の本気の薄毛対策

一番大切なのは「もういいや…」とならない、キレイな髪を諦めない気持ちです。

日々の積み重ねケアができるかどうかで、同年代の女性と差がつくのでは無いでしょうか。

適切なケアで、「むしろ昔よりキレイになってない?!」と言われちゃいましょう!

コメント