個人輸入医薬品の恐怖。絶対に買ってはいけない海外製医薬品

「口コミで、安くて効果あるって評判だから」

「2chで効果があったカキコミを見たから」

個人輸入で手に入る医薬品は確かに安いです。

ですが、リスクも非常に高いです。

いま、このページをご覧いただいているあなた、またはあなたの友人や家族に個人輸入の医薬品を利用している人もいるかもしれませんが、副作用が出たことはありますか?

もし出ていないのなら、「今は」幸運に恵まれているだけなのかもしれません。

『オオサカ堂』『アイドラッグストアー』などの個人輸入サイトで医薬品を購入した方の健康被害は後を絶ちません。

厚生労働省も警告している通り、自分の判断で海外製医薬品を購入するのは危険です。

何か取り返しの付かないことがあった場合に、自己責任という言葉だけで済まされるのでしょうか?

掲示板の書き込み・コメントが全て業者によるサクラじゃないのか?という疑いを持ったことはないのでしょうか?

薬が偽物だった場合は?

なぜ、知らない人の書き込みを鵜呑みにしていい方向にだけとらえるのでしょう?

副作用が起きてる人が書き込んでないだけでは?

こんな不安材料だらけなのに「でも安いから」の一言だけで購入の判断をしてはいけません。

今回は、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの利用者の方、利用しようと思っていた方向けに、個人輸入医薬品の健康被害の報告をまとました。

医薬品だけでなく、個人輸入のサプリメントや健康食品も危険です。

今一度、本当に利用すべきなのかどうかを考え直してみてください。

「ロイユニオン(オオサカ堂)」日本をターゲットにする不正オンライン薬局

引用元「ロイユニオン(オオサカ堂)」日本をターゲットにする不正オンライン薬局ネットワーク

輸入代行業者のオオサカ堂が不正オンライン薬局だという記事です。

海外にある『レジットスクリプト』という不正オンライン薬局を取り締まる団体が作成したサイトより引用しました。

レジットスクリプトに取り締まられると、不正とみなされたオンライン薬局は運営を停止させられます。

レジットスクリプトは日本の厚生労働省からも取り締まりをお願いされており、こうした日本語による注意喚起もしています。

以下引用。

日本では処方薬のオンライン販売は認められていません。

例外として「個人輸入」がありますが、この例外はきわめて狭く、この「個人輸入」の規則は、多くの不正オンライン薬局によって乱用されています。

日本の薬事法では、未承認薬を宣伝する事は違法です。

ウェブサイト上で少しでも未承認医薬品を宣伝すると違法行為となります。

ロイユニオンのウェブサイトは「個人輸入代行業」であり、合法であると明記しているものの、個人輸入の規則には全く従っていません。

不正オンライン薬局はよく「薬の個人輸入」は日本の法律で認められていて、合法なビジネスだといいます。
しかしそれは本当ではありません。

そして、不正オンライン薬局は、彼らの販売する薬は「本物」だといいますが、それもおそらく事実ではないでしょう。

これらのウェブサイトで購入する薬は、医者の処方せんをもとに近所の薬局から入手するものとは異なります。

なぜなら、ウェブサイト上で販売されている処方薬は規制されていないからです。

認定された製造業者によって製造されておらず、品質管理もなされていない、という事です。

オンライン薬局のWEBサイト上では「本物です」ともちろん言うでしょう。でも本物かどうかを誰が判断しているのか?

「医者である私が、本物であると太鼓判を押します」という人物が顔写真付きで掲載されているかも。

でもその写真すらフリー素材かもしれない。勝手に使われた写真かもしれない。そもそも信用できる人物なのか?

海外なので、品質管理の状態は日本と違い、かなり雑だとも言われています。

変質して効果が無いだけならまだしも、健康被害が発生する成分が発生していたら…?

薄毛治療薬の製造元で多い、インドではこんなニュースも。

インド製の個人輸入医薬品の健康被害

薬に殺鼠剤混入、集団避妊手術死との関連も インド

国産の抗生物質に殺鼠(さっそ)剤に使用される毒物が混入している可能性があるとして、購入しないよう警告した。先ごろ中部チャッティスガル(Chhattisgarh)州で発生した集団避妊手術を受けた女性13人の死亡事故も、汚染されたこの薬剤の使用が原因だった可能性があるという。

引用元薬に殺鼠剤混入、集団避妊手術死との関連も インド

この事故は薄毛治療薬ではありませんが、抗生物質に混入された殺鼠剤(ネズミを殺す薬剤)による死亡事故。

故意なのか、何なのかは不明です。ただ、このように「抗生物質に殺鼠剤が混入してしまうような環境」で医薬品が作られているんです。

オオサカ堂では、抗生物質も買えてしまいます。

日本では抗生物質は医師の処方無しでは、購入できませんし、用法用量を守らないとかなり危険な薬物です。

なにも知らず、長期間服用すると臓器がじわじわと傷めつけられてしまう、非常に怖い薬。

【インド製】経口妊娠中絶薬を使った20代の女性

厚生労働省は5月、個人輸入したインド製の経口妊娠中絶薬を使った20代の女性に、多量出血などの健康被害が出たと発表した。

健康被害が起きたのは四月。インターネットを介してインド製と表示された経口薬を個人輸入し、服用した女性に出血やけいれん、腹痛などの症状が出た。女性が仙台市内の医療機関に入院したため、薬の使用が発覚。女性は処置を受けて回復し、退院した。

引用元東京新聞

【インド製】個人輸入の美白クリーム、健康被害に注意 厚労省

厚生労働省は23日までに、美白を目的とするクリームをインターネットで個人輸入して使用した20代女性の腕に、大きな水ぶくれができるなどのアレルギー反応が出たと発表した。

名称は「EUKROMA Cream」。インド製と表示されている。チューブに入っており、医師の診断のもとで使うように英語の注意書きがあった。

引用元https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34483470T20C18A8000000/

その他、ダイエット・頭が良くなる薬・美白クリームなどの健康被害も

【タイ】個人輸入の医薬品で40代女性が健康被害 静岡

40代女性がダイエット目的でタイから個人輸入した国(厚生労働省)の無承認無許可の医薬品を服用して動悸(どうき)などの症状を訴えて入院していたと発表した。

医薬品は輸入代行業者が記載していた名称から「ヤンヒー病院処方薬」と「利尿剤」の錠剤とカプセルで、タイから輸入したもの

全国では21人おり、東京都と神奈川県で3人が死亡している

引用元産経新聞

「頭が良くなる」薬、個人輸入ダメ…健康被害も

「子どものために頭が良くなるサプリを購入し、自分で試したら吐き気などで苦しくなった」といった相談

引用元https://www.yomiuri.co.jp/national/20190121-OYT1T50058/

中国から個人輸入した健康食品で被害

平成20年2月に、広島県(平成20年2月24日発表)と福島県郡山市(平成20年2月27日と29日発表)で健康被害の報告があった中国製健康食品「男根増長素」を服用した県内の男性が、低血糖を呈し入院したとの報告が、平成20年3月8日(土曜日)に医療機関から熊谷保健所にありました。

引用元:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0707/kensyoku/higaih20-03.html

オオサカ堂で購入した商品が偽物だったという男性

※フィンペシア=男性用薄毛治療薬

最悪です。フィンペシア、全くの偽物でした。
オオサカ堂で購入したフィンペシアを9ヶ月飲み続けたところ、最終的に髪がスッカスカになってしまい…
(話すと長くなりますが7ヶ月目できた凄まじい抜け毛で完全アウト)

知恵袋の別の質問でも、相談し、やはり個人輸入の物(フィンペシア)はダメなのかと観念してクリニックに行ったところ…
クリニックのAGA検査の採血で、血中のDHTの値が高い事が判明(怒)!
半年以上ずっと飲み続けていたのにまったくDHTが抑制されていなかったということになります。そりゃハゲますよね…
ドクターからは、偽物というよりはコピー品なので粗悪品が多く、効果が出たら儲けもの程度とハッキリ言われました。また、フィンペシアを服用している人は、ミノキシジルタブレッドを併用している方も多いためフィンペシア自体に効果があると勘違いしている人が多く、ほとんどはミノタブの効果のみで増えているだけとも言っていました。
これで、プロペシアのみで増えるという情報が多い中、フィンペシアのみでは増えないという情報にも妙に納得です。
ケチってなかなかクリニックで処方してもらわなかった自分の自業自得ですが、もう、2度と個人輸入のフィンペシア(とくにオオサカ堂)の物には手を出しません!
これから服用を考えてる方はマジでやめた方がいいです。
個人輸入代行業者の方がこの質問を見たら、反論するでしょうが、経験者は語る。です。
異論認めます。私と同じような経験の方の感想聞きたいです。

引用元https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14191981879

厚生労働省や専門機関でも警告しています

個人輸入に関しては、厚生省も注意を呼びかけています。

引用厚生労働省。医薬品の個人輸入について

個人輸入の医薬品が偽物であった場合

個人輸入は偽物であった場合、販売元を訴えたとしても、販売元は「ただ売っただけです。知りません」と言うだけです。

おそらく、責任は製造元にあるといい、知らんぷりだと考えられます。

製造元は国外です。

仮に訴えようと弁護士に相談しても、時間やお金が膨大にかかってしまいますし「あきらめてください」としか言えません。結局泣き寝入りなんです。

でも当たり前ですよね。厚生労働省がこんなにも警告しているのに、無視して自ら購入しているのですから。

そう考えると、薄毛専門クリニックでもらったほうが安く済むと思いませんか?

・国によっては、医薬品等の品質等について、我が国と同じレベルでの確認が行われていないことがあります。
・品質等の確認が行われていない医薬品等は、期待する効果が得られなかったり、人体に有害な物質が含まれている場合があります。
・いわゆる健康食品、ダイエット食品等として販売されている製品についても、医薬品成分が含まれていて、健康被害を引き起こすことがあります。
・美容機器等と称して、あたかも医薬品医療機器等法の医療機器に該当しないかのように販売されている製品であっても、人の身体の構造若しくは機能に影響を及ぼし、健康被害を引き起こすことがあります。
・不衛生な場所や方法で製造されたものかもしれません。
・正規のメーカー品を偽った、偽造製品かもしれません。

引用元国立保健医療科学院

私が過去オオサカ堂を利用して気になった事

関連女性用ロゲインの使用。抜け毛が大量だった初期脱毛を乗り越え回復傾向へ【前編】

・箱の封が開いていたこと。

小さな段ボールに梱包されているのですが、その中の薬の箱が開いていることがよくありました。

最悪だったのは、ロゲインというミノキシジル配合の育毛剤のフタが開いていた事。

なぜ開いているのか…または誰かが「故意に」開けたのか…。何か入れたのではないかと疑ってしまいます。

・中国から届けられることがほとんど。中国製?の疑い

オオサカ堂は中国に存在する会社です。

韓国やシンガポールを経由したり、中国からきたり、よくわからないルートで運ばれます。

・基本的に、箱はつぶれている。

ほとんどつぶれてます。薬の箱自体がもろい感じ。

・製造ロットとか記載がない場合は、偽物らしい。

某巨大掲示板で見ました。本当に偽物なのかどうかは不明ですが、ビクビクしながら買うのは絶対嫌ですよね。

幸い(?)私が購入したものは全てに製造ロット番号が記載されていましたが…。

どうしても購入したいのなら、病院へ行くべき。

オオサカ堂のURLがころころ変わる理由

これは違法サイト取締団体であるレジットスクリプトから逃げているからだと思われます。

レジットスクリプトは、何度もオオサカ堂のURLを失効させているのですが、完全にイタチごっこ。

利用していたころ、オオサカ堂のURLをブックマークしていましたが、ブックマークからアクセスすると新しいURLに飛ばされたり「ページを開けません」が出てくることも多かったです。

当時は気に留めてなかったですが、今になって考えると「そういうこと」ですよね。

最近ではオオサカ堂のサイトでのクレジットカードの使用ができなくなったと聞きました。ジワジワと運営停止に追い込まれているように感じます。

オオサカ堂の口コミは本当?

オオサカ堂サイトの口コミは、ほとんど自社で作成した口コミと思った方がいいです。

評価が低いのはホントの書き込みっぽいですが…。

評価が低めの方は、その後利用をやめているようです。「一体何が」あったのでしょうか。

なかには、異様な副作用にみまわれた方もいらっしゃるようですし、医薬品は人によって効く効かない、副作用が起きる、起きないがあるんです。

副作用の重さも、その人の体質や健康状態、血圧の状態によるんです。

「〇〇(薬の名前) オオサカ堂」などで検索して出てくる、オオサカ堂を持ち上げるサイトは全部業者です。

オオサカ堂のサイトへ流しています。中国の自社でやっているか、中国の業者に依頼しているのでしょう。

何のための医師なのでしょうか?

医薬品をもらうためだけ?いいえ、あたながその薬を飲んでも副作用が起きにくいかどうか判斷しているんです。

自身の勝手な判断で、医薬品を個人輸入して重い副作用の被害にあっても、誰のせいにも出来ません。

それでも、オオサカ堂を利用したいと思っている方へ

本物かどうかわからないものを「数千円、数百円安いから」と、身を危険にさらすギャンブルをしてでも、安い薬が欲しいですか?

毎日使うたびに、副作用起きませんように!とビクビクしながら使いますか?

コンプレックスを治したい気持ちもわかりますが、体を壊したら終わりです。

日本政府や弁護士は助けてくれません。海外で起きていることなので、海外の法で裁かれます。

現在の中国や韓国との国交状態を考えれば、無理に決まってます。

訴えても健康は取り戻せません。今一度、よく考えてみてください。

コメント